中国語を独学で身に付けるための勉強方法【3つの順番が大切】

中国語 独学 コラム

中国語を勉強したいけど、もう社会人だし留学や学校に通う時間がない・・

学生の頃は留学したから中国語が話せたけど、社会人になってからどんどんレベルが下がっていってる。なんとかしたい・・・


そんなあなたの悩みを、中国語の学習歴14年(2019年時点)の僕がなるべく時間も手間もかからずに解決する方法をお伝えします。


ステップは3つだけなので、この記事を読むことで誰でも今日から実践できますよ。


スポンサーリンク

中国語の基礎は書籍とアプリで勉強する

中国語のアプリ

*学生時代に中国語を勉強したことがある方ならこの章は飛ばしてもらって大丈夫です。


完全に初心者ですというかた向けに、中国語の基礎の勉強方法をお伝えしますね。


結論から言うと、忙しい社会人が中国語の基礎を身につけるには、書籍かアプリで学ぶしか方法がありません。

Youtubeで中国語を教えている人の動画を観るのもアリですが、体系立てて教えることができているyoutuberはいませんし、知識が偏ること間違いなしなので危険です。


基礎の部分は今後の学習の土台になりますので、近道を考えずに腰を据えて書籍とアプリで勉強していきましょう。


ちなみに僕が学生の時はアプリで勉強するなんて選択肢はありませんでした。もっと言うとYoutubeもありませんでした。
今はお金をかけずに勉強ができるので、恵まれた時代になったと思う今日このごろです。


さて、話を戻して中国語学習にお勧めの書籍とアプリを紹介しますね。


どれも利用者が多いものだけをご紹介するので、以下のものから選べばまず間違いないです。

中国語の勉強にオススメの書籍

新ゼロからスタート中国語 文法編 王丹

新ゼロからスタート中国語 会話編 王丹


書籍はこの2冊で大丈夫です。
王丹さんの書籍はアマゾンでもベルトセラーになっていますし、見て頂ければ分かる通り購入者の評価もかなり高いです。

書籍選びで失敗したくない方はこの2冊から始めるのがベストです。

中国語の勉強にオススメのアプリ

Mikan中国語

Mikanは単語を覚えるのにオススメのアプリです。


4択問題が次々に出てきますので、サクサク解きながらテンポよく学習したい方にはピッタリのあアプリになっています。

このアプリの優れている点は、正解した単語と間違えた単語を分けて管理できる点です。
間違えた単語を重点的に潰していけば、習熟度が増していくというわけです。

もちろん音声も出ますので、発音のチェックもできます。

中国語を勉強するアプリとしては最もオススメのアプリですね。

1日5分で中国語・北京語を学習!みんなで覚える中国語 ( 簡体 ) !

このアプリでは1日5分の勉強で中国語のレベルを上げることができます。


このアプリ(名前が長い)の優れている点は、自分だけの単語帳を作成することができる点です。


自分の正解率がパーセンテージで表示されるので、自分のレベルが一目で分かる点も使いやすさが抜群な点がオススメです。

Hello Chinese-中国語を学ぼう

こちらは完全に初心者向けの中国語学習アプリです。


基礎の基礎からの解説もあり、単語・文法・会話などがゲーム感覚で学べるようになっているので、初心者でも挫折することなく学習を進めることができるようになっています。


中国語をゼロから勉強しようとしている人にとっては、必須のアプリです。

中国語の基礎を固めるためには、上記の書籍とアプリを使って3か月ほどはみっちりやってほしいですが、少しでも中国語をかじったことのある人なら1か月程度もすれば身についてきます。


だいぶわかってきたな、と思ったタイミングで次のステップに進みましょう。

中国語ドラマをYoutubeで見て使えそうなセリフをメモする

中国語のドラマ

基礎がある程度分かってきたら、早速Youtubeで中国語のドラマを観ていきましょう。
この章が僕がお勧めする中国語の勉強法において肝の部分になります。

中国語ドラマで中国語を勉強するメリットはたくさんあります。

・無料で中国語が学べる
・ドラマなので飽きない
・ドラマで出てくるセリフは、日常生活でもそのまま使える
・ドラマで使われている曲にも詳しくなれる
・ドラマに出てくる俳優や女優に詳しくなれる

無料で中国語が学べる

Youtubeで動画を観るのは無料ですよね。
お金がかからないことほどハードルが低いことはありません。どんどん使っていきましょう。

ドラマなので飽きない

ドラマというのは視聴者を飽きさせないように作られています。
たまに劇的に退屈なドラマもありますが、そういうドラマは観なければいいだけです。

どんなドラマがお勧めかというと人それぞれ好みがありますが、個人的には例えば”我的前半生”とか、”老婆大人是80后”とかが面白かったですね。

「中国 ドラマ おすすめ」で検索すればたくさん候補が出てきます。


問題点として、Youtubeにアップされている中国語ドラマは、ある日突然削除される場合があることは覚えておきましょう。とは言えどうしても観たいドラマが削除された場合は、中国や台湾の動画サイトを使って観ればOKです。

ドラマに出てくるセリフは、日常生活でもそのまま使える

これが中国語の学習においては最も大切です。

ドラマのセリフというのは、丸暗記するだけでそのまま使えます。

これほど安心感のあることはないと思いませんか?

英語でも何でもそうですが、教科書に書いてある文を暗記したところで、現地に行くとサッパリ通じないという経験をしたことはないでしょうか。


その点、ドラマで使われているセリフは、現実の世界で使われているフレーズです。

忘れもしない、僕が初めてドラマで覚えたセリフは

“现在方便讲话吗?”


でした。電話のシーンですね。
そのセリフをメモして暗記した僕は、さっそく中国人の友達に電話して使ったのを覚えています。


10年以上たったいまでも覚えているくらいですから、効果は抜群だと自信を持って言える勉強法です。

ドラマで使われている曲にも詳しくなれる

実はドラマで中国語を勉強することには副産物があります。


その一つに、ドラマで使われている曲にも詳しくなれるということが挙げられます。

どの国のドラマでもそうですが、オープニング曲、エンディング曲、挿入曲など、ドラマにはいろんな曲が使われます。

しかもドラマは何話もありますから、毎回ドラマの中で使われている曲を耳にするうちに、自然と覚えてきてしまうんです。

ドラマで覚えた曲をカラオケで披露すると、中国人や台湾人にとても尊敬されます(笑)


「なんでこの曲知ってるの!?」
と、びっくりされること間違いなしですよ。

僕は中国ドラマを14年間も観続けた結果、現地の人より中国ドラマに詳しくなり、現地の人より中国語の曲を歌うのが上手くなってしまいました笑

ドラマで出てくる俳優や女優にも詳しくなれる

いろんなドラマを観るうちに、自分が好きな俳優や女優ができてきます。

その人の経歴を調べたり、過去に出演した作品も観てみたりとしていくうちに、自分の中で使えるネタ(話題)もどんどん増えてくるものです。


ちなみに僕は王丽坤と江疏影という中国女優が好きです。
同じだという人はぜひ友達になってください。

中華圏の人と会話する時に、ドラマで覚えたセリフを使ってみる

中国語 出会い


最後のステップです。

ドラマのセリフを覚えるだけでは中国語のレベルは伸びません。実際に口に出して脳みそに定着させる必要があります。

そのためには中国語ネイティブの人と出会って会話しなければ、記憶は定着しません。

この最後のステップが中国語の学習において1番大切な部分です。ここが無いとただの中国語オタクで終わってしまいます。言葉は人と会話してこそ意味がありますからね。


とは言え身近に中華圏の友達なんていないよ・・・という人も安心してください。
いまは人と出会うサービスはいくらでもあります。

ここではいくつか有名なアプリを紹介します。

Match.com

Match.comはアメリカ発祥のマッチングアプリで、世界中にユーザーがいます。

Match.comが次に紹介するアプリと違う点としては、中国でも認知度が高いことです。

使ってみればわかる通り、中国人ユーザーもゴロゴロいます。
年齢層の幅が20代から50代と広いことも他のマッチングアプリとは違う特徴ですね。


中国人と知りあいたい方にとっては必須のアプリですので、登録しておいて損はないです。

会員数:1500万人(2019年6月時点)
年齢層:20代~50代

ペアーズ

言わずと知れた日本の出会いアプリの最大手ですね。


ペアーズは上で紹介したMatch.comよりも、若干だけ恋愛目的の要素がでてきます。
とは言え誰でもまずは友達から始まるものですから、中国語の勉強パートナーを探す目的で使用するのも個人の自由です。

僕は中国語の交流会を主催していますが、とにかくペアーズを使っている中国人と台湾人が多いことに驚きます。どちらかと言うと中国人より台湾人の利用者が多い印象です。


独身で中国語ネイティブと知り合いたい方は、まず確実に候補に挙がるアプリですね。

利用者が多い上に知名度も抜群に高く、後述するアプリよりもカジュアルな出会いにフォーカスしているので気軽に使えるアプリです。

会員数:約1000万人(2019年1月時点)
年齢層:20代~30代

Omiai

Omiaiも日本で大手の出会いアプリの一つです。


特徴としては、カジュアルな出会いを求めるペアーズと違って、Omiaiという名の通り婚活中の利用者が多いです。

なので、できれば中国人や台湾人と結婚までしたいと考えている方なら上手くマッチングする傾向にあります。

会員数:461万人(2019年9月末時点)
年齢層:20代~30代前半

ちなみに僕は台湾人女性と2019年に結婚しました。
僕は中国語を勉強していて、彼女は日本語を勉強していたので、会話に困ることはありませんでした。今でも2人で仲良く暮らしています。(2019年10月時点)


これらのアプリによって、国際結婚のハードルはどんどん下がっていっていると感じますね。

まとめ

最後にまとめます。

中国語を独学で身に付けるための勉強方法は、

・基礎は書籍とアプリで勉強する
・中国語ドラマをYoutubeで見て使えそうなセリフをメモする
・中国語ネイティブの人と会話する時にドラマで覚えたセリフを使ってみる


です。

簡単に言うと、基礎を固めてドラマのセリフを覚えて実際に話してみる。

これだけです。これをひたすら繰り返すことで、あなたの中国語力は確実に定着していきます。
騙されてないと思って、ぜひ今日から実践してみてください。

ネイティブと自然に会話できるようになると、本当に人生の幅が広がりますよ。

では、楽しい中国語ライフを送っていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました