複業家になるための秘訣【この3つだけ守れば大丈夫です】

複業 コラム

最近になって複業家っていう肩書の人が増えてきた気がするわ。
自分もいろんなことに興味があるから複業に興味があるけど、どんなことから始めたらええんやろ。


そんなあなたに、複業家の僕が簡単に解説します。
この記事を読むことで、複業家としてデビューするための第一歩を踏み出すことができます。


そもそも複業家って何?という方はこちらの記事から御覧ください。
複業と副業の違い【メリットとデメリットも解説】

スポンサーリンク

複業家になるための秘訣1:スキルの積み上がる仕事を選ぶ

スキル


複業とはキャリアの複数化です。キャリアとは仕事と言い換えても良いでしょう。

複業でする仕事は、他の誰かに指示されてする受動的な仕事ではありません。
自分がやりたいからする仕事です。


とは言え毎日同じような作業をする仕事を選んでしまうと、結局は会社で働いているのと何ら変化は感じられません。


自分がやりたい仕事を通して成長を感じられることが複業の最大の醍醐味です。


例えば外国語ができる人ならイメージが湧きやすいと思います。
通訳や翻訳を始め、仕事で得意の外国語を使えば、どんどんスキルは上がっていきます。


外国語を使って副業をする方法については、こちらの記事で詳しく解説しています。
サラリーマンが中国語を活かして稼げる副業まとめ【全7選】

あるいはブログを執筆することもスキルの積み上げになります。
僕は正にこのブログを通して収益を得ているだけでなく、毎日のように記事を執筆することでライティングスキルを積み上げていっているわけです。


ブログを解説した当初は1記事を書くのに8時間くらいかかっていました。
それが今ではキーワードの選定から投稿まで合計3時間もあれば完成するようになりました。


スキルが積み上がっていく仕事は他にも数え切れないほどあります。
大切なことは、仕事を選ぶ前にこの仕事はスキルの積み上げになるかどうかを考えてみて下さい。

複業家になるための秘訣2:在宅でできる仕事から始める

在宅


必ず守るべきルールというわけではありませんが、始めるハードルを下げるということです。


僕の副業デビューは学生の時に始めた中国輸入転売でした。
(当時は複業という言葉はありませんでした)

得意の中国語を活かし、中国で最大手のネットショッピングモールであるタオバオから商品を買い付け、ヤフオクで販売していました。


買い付けから出品までの一連のやり取りは、パソコン1台あればできました。
誰とも関わる必要はありませんし、どこかに出向く必要もありません。


大した資金も情報も人脈のない学生である自分でも、始めることができたのです。


複業家になることを考える場合、スタートのハードルは下げれるだけ下げましょう。
在宅で一人でできることから始めることをオススメします。


例えば先ほどご紹介した転売やブログだって当てはまります。
外国語ができる人は翻訳から初めてもいいし、ミンネで自分のハンドメイド作品を販売してみてもいいでしょう。


考え方としては、

自宅でできること×自分の得意なこと


から考えてみてください。


きっと自分だけの答えが出てくるはずですよ。

複業家になるための秘訣3:自分の情熱に従う

情熱


複業家になるためにはスキルが積み上がって在宅でできることから始めようとお伝えしました。


でもそれ以上に大切なことがあります。


自分が情熱を持っていることをしようということです。

どうしてもやりたいことがあるなら、細かいことは考えずにやってみましょう。
なんでもやりたいことが自分のタイミングで始められるのが複業のいいところです。


自分の情熱に従い、飽きるまでとことんやりましょう。

まとめ


最後にまとめます。


複業家になるための秘訣は、

・スキルが積み上がることをやる
・在宅でできることから始める
・自分の情熱に従う


です。


この3つを意識するだけで、あなたは複業家として失敗することはなくなります。


複業とは自分の人生を取り戻す手段です。
もし今の会社で悶々とした時間を過ごしているのであれば、会社の外で自分でやりたいことをすればいいんです。

何も難しいことから始めようと言っているわけではありません。
少しでも他人より優れている能力を活かして始めればいいんです。


ほんの少しの勇気があなたの人生を形作るということを、是非知って頂ければと思います。


あなたの複業家デビューにこの記事が役に立てば幸いです。


追伸:


複業に興味のある方はこちらの書籍がオススメです。

複業の教科書


僕はこの書籍を読むことで、自分がやってきたことをこうしてブログで言語化できるようになりました。


複業の考え方が図解やデータでわかりやすく解説されています。
この記事を読んでいる方にはきっと役に立つはずですので、ご一読することをオススメします。

タイトルとURLをコピーしました