ある大富豪のたった一言が僕の人生を変えた

コラム


スポンサーリンク

「35歳までには何者かになっていたいよね」


先輩大家さんに言われたこの一言が頭から離れなかった。


当時の僕は、所有している不動産のうちの1棟から4部屋同時に退去が出て
客付けに苦戦している時だった。


退去となったうちの1部屋は店舗として貸し出していたので、他の部屋より3倍ほど多い家賃を頂いていた。つまりその店舗が退去になるだけでもダメージが大きいにも関わらず、他にも3部屋が退去することにより物件全体から得られるキャッシュフローはほぼゼロとなってしまった。


他に所有している物件も含め、満室経営を達成したほんの4ヶ月後の出来事だった。


不動産投資家となって初めての満室経営だったため、気分も浮かれていた。
不動産投資は、満室にさえすれば完全なる不労所得を手に入れたも同然だからだ。
“これで当分は安心できる。”
そう思っていた矢先の店舗を含めた同時退去の知らせは、相当ショックが大きかった。


客付けのために様々な手を尽くしたが、地方の辺鄙な場所にある物件のため、半年たってもなかなか埋まらなかった。今後またいつ退去や修繕が発生するかわからないという恐怖に、日に日に焦りがつのるばかりだった。


次に退去が出たら、その物件のキャッシュフローは大幅な赤字が確定していたのだ。


万策尽きた自分は、お世話になっている先輩大家さんにアドバイスを求めに行った。家賃年収だけで1億円を越えている彼は、いつも自分が悩んでいる時に的確なアドバイスをしてくれる。


今は不動産だけでなく事業でも成功し、正に金持ち父さんをリアルに体現している人だ。正に自分の何歩も先を行く、お手本とさせていただいている投資家だった。自分も何かの形で恩返しがしたいと考えていたが、いつも助けていただいているばかりでなかなか力になれることがないのが歯がゆかった。


結果的に彼のアドバイス通りに実践したところ、1ヶ月ほどで空室の半分は埋まり、物件のキャッシュフローが赤字に転落することは免れた。


その時に言われた一言が、


「ともちゃんはまだ若いから、どれだけ上手くいかなくても挽回できる。
でも、35歳までには何者かになっていたいよね


その日以来、この言葉が頭から離れなくなった。

自分探しで思い悩む日々

そもそも自分は何者になりたいのか、考えたこともなかった。
なるべく早く脱サラしたい、その程度のことしか考えていなかったのだ。


自分は一体どうなりたいのか、何者になりたいのか。
毎日のように思い悩む日が続いた。


色んな人と会って会話をし、書店に足を運んでは何かインスピレーションが湧かないかと、答えを探し続けた。それでも自分の心の底から納得できる答えにはたどり着かなかった。


ちょうどその頃に、たまたまあるYoutube動画を見つけた。


そのチャンネルでは株、不動産、保険、投資信託やETF、投資家としての生き方、
つまりお金に関する動画が全て網羅されていていた。


控えめに言って、そのyoutuberの知識の豊富さに衝撃を受けた。


20代から不動産投資を始めた自分は、不動産についてはそれなりの知識があると思っていたが、
お金そのものについて知らないことが多すぎることを知った。


大人になったらわかると思っていたお金のことを、大人になっても全然わかっていなかったことに
言いようもない恐怖すら覚えた。

お金の知識は誰も教えてくれない


学校でも、予備校でも、自分の親でさえお金のことは教えてくれなかった。
もしこのままお金の知識がない状態で歳を取っていくと、
知らないがゆえに損をすることが多すぎる。


それどころか良心のない他人や情報に騙されてしまい、
自分だけでなく大切な人すら守れなくなってしまうこともある。


そんな思いが頭の中を駆け巡った。


その日から食い入るようにそのチャンネルの動画を見ていき、
実践できることから実践していった。


お勧めされている書籍は全て読んで勉強し、4年続けていたFXを辞め、手数料が高かった外貨積み立て保険も解約し、節約の方法を知り、携帯電話は格安SIMに変更し、財布や口座を分けて管理をしやすくし、非課税口座を利用してインデックス投資を始め、その過程でFP(ファイナンシャル・プランニング技能士)とAFP(Affiliated Financial Planner)の資格も取得した。

“お金の専門家になる”

気がつけばその一心で猛勉強と実践を繰り返す毎日を送るようになった。


正しい知識が身につくと行動に移せる。


みるみるうちに自分の経済状況が改善されていった。
お金を増やすために守るべき順番も理解することができた。
FPとして人のお金の相談にも乗れるようになった。


何より、お金について勉強する楽しさを知った。
知らなかったことを知り、それを人に教える喜びも知った。


だから、かつての自分のように、将来に対して漠然とした不安を感じている人、
どうやってお金を増やしたら良いのか、何から始めていいのかわからない人、
そんな人にこのブログを通して、少しでも役に立つ内容をお届けしたい。


そう思い至り、このブログを開設するに至った。


資金を数ヶ月で2倍にする!
月利10%の誰にでもできる投資!
みたいな情報はこのブログにはでてこない。(むしろ危険すぎて全くお勧めしない)
そのような情報を求めている方には、このブログは何も参考にならないと思う。


でも、なるべく若いうちからお金の勉強をして知識を身につけることで、
35歳以降の人生は確実に楽になる。


何も難しいことはない。


資産形成においては、誰にも真似できない特殊なことをする必要はない。
シンプルで当たり前のことを淡々と続けるだけ。


重要なことは、”知ること”
これ以上に大切なことはないと信じている。


このブログが少しでもあなたの人生の役に立てればと思う。

タイトルとURLをコピーしました